手数料無料のメリット|不動産業者は地域密着型を|フォーシーズンズランドの特徴と評判

手数料無料のメリット

一軒家

不動産物件を購入、または売却する際に「仲介手数料」というものが発生します。これはその名の通り、売買の仲介を行った業者に対して支払う手数料のことであり、不動産物件の交渉をする際に必ずと行ってよいほど発生するものです。仲介手数料は物件価格×3%に加え、6万円加算されたものが上限となっています。例えば、3500万の不動産物件の売買を行うことで105万円+6万の111万円を支払わなければなりません。つまり、取引を行う不動産物件が高ければ高いほど手数料は多くなってしまうのです。そうなると、手数料はかなり馬鹿にならない料金が発生してしまいます。
そんな手数料を無料にする仲介手数料無料の方法があります。それは、仲介手数料無料の業者に依頼して仲介してもらうことです。不動産物件の業者は、宣伝のために人件費や宣伝費など大量にコストを消費して顧客を得ます。仲介手数料はそういったコストを補うためのものです。つまり、ハイリスクハイリターンの手法なのです。しかし、仲介手数料無料の業者はそういった宣伝や人材を極力使用せず、物件の価格のみで取引を行います。つまり、従来の不動産業者と比較するとローリスクローリターンな方法となっているのです。仲介手数料無料の業者を探す時は、ホームページを検索して探すことになります。仲介手数料無料の業者は宣伝方法がインターネットのみであることが多いため、テレビやチラシで発見することがほぼ無いからです。そのため、インターネットで仲介手数料無料の業者を検索して探しましょう。